サンマやアキサケなど、秋の味覚を代表する魚介類が軒並み不漁に見舞われている。

品薄による卸値の上昇でスーパーなどでは特売ができず販売が低迷。この季節の稼ぎ頭として期待した売れ筋商品の失速に、卸や小売りの現場からは悲鳴が上がっている。

脂乗りの良さから人気がある戻りガツオも今秋は漁獲が極端に悪化。
好漁場として知られていた宮城県の金華山沖で「魚群がほとんど見つからない」(同県の漁業関係者)異常事態が続く。

築地市場10月中旬の入荷量は前年の2割程度に急減。
1キロ当たり2000円前後とマグロ類並みで取引される日も多く「今やスーパーなどが扱える大衆魚ではなくなった」(築地市場の卸会社)と嘆き声が上がっている。 

引用:時事通信社

【ネット上の感想】

秋の定番サンマ… 大好きだけど今年は殆ど食べていないです。 やはり値段が例年より高いですからね

そう?、ないならないでいーやない。一匹200円でも食べる人は食べるよ。命あるもの、ありがたく頂かないとね。

スーパーに行ったら定置網に入ったピッチピチの鮮魚がたくさん並んどったで。

へー!大変なんだね、ウチは魚自体「買った事」が滅多に無いよ、網元が同級生だから持って来る(笑)

他国漁船の乱獲も一因かもしれないが、鯨は増え過ぎては居ないのだろうか。

どっかの国、食べないなら乱獲するな!と思う。今年は鯖と鰯が好調ですって釣りの話じゃないの?

大好きなサンマ…まだ食べてないなぁ。大根おろしと醤油で食べたい!!

来年以降に向けて、どこかで こっそり大量増殖してくれている、と思えば・・・

和食を世界に宣伝した弊害?特に秋刀魚の漁獲制限を無視する国は困るね。

毎年お取り寄せの秋刀魚を楽しんでたけど、お取り寄せ自体が今年は無くなってしもうて残念だ。。お刺身にしたらとっても美味しかったのになー。

秋が季節から無くなったね

「中国は日本漁船をはるかにしのぐ規模の大型船が北海道沖公海で漁を続け、冷凍サンマを専用運搬船でまとめ本国に運ぶ組織的手法を採る。国民13億人の胃袋を預かる中国の説得は難しい」

今年、サンマはまだ缶詰めのしか食べていないな。

黒潮の蛇行とかも関係するんだろうけど、地球規模の異変の一部でないことを祈るばかり……。

小振りのサンマが98円で売ってたから買っちゃったけど、脂ののりがイマイチで昨年より落ちるかも…。逆に今年豊漁のサバは安くて脂ものってて美味いよ

江戸時代はサンマは油だけ取って捨ててたそうな

以前「魚を食え」ってニュースがあったけど、これじゃ容易に魚食べられないね。

『サンマ100グラム、300円』…とか。。

そういえばあまりサンマを食べていないな。

今まで取り過ぎてたんだよ。缶詰にしたり冷凍保管とかするほど取らなくて良い。今食べるだけ取れば良い。一匹120円?激安ですね。

恵みだからなあ。いないものは仕方ないよなあ。秋刀魚、200円までなら買います。戻りカツオは諦めます。

中国(北朝鮮)に取られとんじゃ無いの? いくらでも買う 文句言っても愚痴垂れてもしょうがないから

毎年似たようなニュースが流れている気がするのは気のせいか

海水温上昇したら魚はどこに行くのかね?

サンマの季節は夏じゃなかった?

熱帯性の魚・・・・ハマチや、ブリの漁獲高は公表せんのか??気候が温暖化(水温上昇)すれば、魚種に変化もでるからなぁ~~

これほんまに深刻なんよー

お魚を食べられるありがたみを思い出す良いきっかけになればいいなぁ。海をきれいに。海洋資源の乱獲に歯止めを。

マツコ・デラックスが、7日放送の日本テレビ系『マツコ会議』(毎週土曜 後11:30)に出演。

「私も今まっただ中ですからね、矯正の。(歯の)裏からやってますよ。3年だ、もう」「私意外としゃくれだったみたいなのよ」と歯医者さん通いを告白。

これまでに、奥の歯を抜くなどの治療も行ってきたという。

■ネット上の声■

自分の場合、歯並びは綺麗だけど、上下の顎がずれてた。日頃の寝相とかが原因らしく、頭痛も酷かった。ちょっとしたクセが大人になって腰痛になったりするから正しい姿勢はとても大事です。

それにしても歯の矯正、保険適応にしてほしい!議員の数減らしたらすぐにできると思うけど。

娘が…5年ちょっと矯正しましたが、顎や歯の向きなどきちんとしたら、小顔になりました。が…矯正はお金よりも根性が必要です。途中で止められませんから…

先日、初めて虫歯治療に行ったら「その年で治療初めてって人私が初めてです。」と言われ「すっごい歯並びきれい!すっごいすっごい!」言われ続けた。と

歯並び良好 アレルギー無し 近眼乱視遠視無し 体毛薄 頭髪ふさふさサラサラ ⇚ こういう体に生まれていたら 金も手間もかからないから 親孝行なんだろうし 大人になっても楽だろうな

ありがたい事に子どもの時に矯正してもらってた。大人になってからやると痛いみたい■

歯並びって、遺伝的要素が大きい気がするけど、やっぱり日本人のは並び見てると、欧米先進国に比べて歯並びに対する意識がすごく低いよね。歯って、文化レベルだから・・・と思う。お金かかるけど、子どものうちに手を打つべき。

歯列矯正で4本抜いた。矯正に要したのは8年。大学病院だったから費用は安かったと思うけど、それでも50万くらいかかったと思うよ。親に感謝だわ。あのワイヤーの痛さ、1週間はものが噛めなかった…

交通事故で前歯3本割れて入れ歯になった。気を付けててもそっから次々と虫歯になり神経抜いた影響で黄ばんでくるし、歯並びも緩くなってきた。そして加齢で歯も脆くなる。歯は大事よ

いいなぁ金のある芸能人は・・・インプとか普通に入れられるもんな。自分も入れたいが定期で診断してるMRIのため禁止命令中(汗)

歯は大事よね、娘の歯も今生え変わりの時期、永久歯と乳歯のバランス、歯列、虫歯ともに今は問題なしで安心して予防歯科で済んでる。

有吉弘行「歯に衣着せないのがあなたのチャームポイントでしょ」 マツコ・デラックス「歯の矯正装置!」

歯は大事だけど、入れ歯じゃない認知症の患者さんに噛まれたこと数知れず。そう言う人に限って感染病あったり。あと、口腔ケアを嫌がる人も多くて口臭がキツかったり、吸引したいのにチューブを噛みきられたり。大変なこともあるね。

30歳越えてから、100万円近く使って4年掛けて矯正して綺麗な歯並びしたけど、治療してもらっていた矯正歯科が潰れ、その後矯正器具が壊れてしまい、放っておいたら5年で前歯に隙間が出て来て、見た目が最悪

6歳娘が反対咬合だと3歳の時に歯医者さんで指摘されました。今年の6月から時間があるときだけ口にはめて矯正する、パナシールドを始めました。これで治ったら万々歳。治らなかったら矯正して治してあげたいです!娘は容姿にも自信を持ち続けてほしいから。

歯磨き粉・ホワイトニング・グッズをご紹介します

文芸春秋の松井清人社長の「文庫は借りずに買ってください!」との主張に、波紋が広がっています。

ところが報告会の資料では慶應義塾大学文学部教授の根本彰さんが、複数の学術的な調査に基づくデータを提示しつつ、「図書館は出版物販売数に負の影響は与えていないとの結果が出されている」とも説明。
近年になり図書館に対して、作家や出版関係者が発言することが増えていますが、データに基づかない10年前の主張を蒸し返すものが多く、「議論はあまり進展していないように見える」とコメントしています。

引用:ねとらぼ

【ネット上の声】

「まずは文春文庫だけを図書館から引き上げてみて、文春文庫の売り上げが回復するか調べたらいいんじゃないかな」←そうしてあげて。

図書館で借りて読んでみて、好きになったら手元に置いておきたいから買ったりします。そうやって本当にお気に入りの本は何度も読むのが昔からの癖です。

経営者としても文化人としても、言ってることがおかしい。

あのさー、図書館利用する人間と利用しない人間、どっちが新刊本買ってると思う?わかんなかったら統計とってごらん。それもできない?

本当にそれが文庫本低迷の理由か?

借りて満足するような人はたとえ図書館になくても買ってまで読みはしないだろう。それは俺だが。

池波正太郎、藤沢周平の作品はほぼ全部持ってるし、各々3回以上は読み返してます。良い本なら貸し出しがきっかけで購入層が増えるかも。小さい事を抜かすなよ。と言うのが個人的な感想です。

売れる作家育てられないクセに、開き直って発狂スカ?

紙の本が売れないからって、本に触れる機会を減らしたら本末転倒だよねぇ

図書館ヘビーユーザーなのでつい擁護する側に立ってしまうが、借りて面白かった本は改めて買い揃えるよ!逆に、読んでない本を購入して後悔せえへんの?好きな作家でも好き嫌いあるんやけど…

本や雑誌が売れない理由をみんな図書館のせいにするのはおかしいよ。本当に読みたいと思うものは借りずに買ってるしさ。ということで出版社の皆さんはもっと頑張ってください。

口の両端に指つっこんで左右に引いて「学級文庫」と言う、って遊びを思い出した……。

図書館が文庫を貸し渋った時代なんてないだろ・・・

本を読まない人が増えただけな気がするんだけどな…。昔は本がないと落ち着かなかったけど、今はほとんど読まないもの。。読むのは好きなのでネットで色々なものを読んで満足しているのかもしれない。

買う価値のない本が溢れかえってるだけでしょ。そんな事言ったって、買わずに借りる人は借りるし、買う人は当たり前の様に買う。そんな事まで選択させるのかね?

図書館が読者層を広げ出版界に還元されると思っている。確たる証拠もなく何言ってるか不明だが、そこまで言うなら文庫に限らず文藝春秋の全出版物を図書館から締め出したら売り上げ増えてウハウハですかね?

図書館は全く関係ないな。だいたい、本を読まない奴は図書館に行かないだろ?つまらん本ばかり増えたのと、本を読まないアホが増えただけのことだ。

図書館よりも、古本屋の影響じゃ?

そんなに言うなら図書館は文庫本を購入するのを止めるべき。それで売上がどうなるか公開実験してやれ(笑)

文春文庫か~、そういえば、ほとんど持ってない。

いや、資料として使う書籍や雑誌なら買うだろうけど、小説って一度読むと読み返す事少ないよね。今の住宅事情考えれば買わずに借りる人が多いのは当たり前では?

読者が「文庫本を図書館で借りて読む権利」を否定するとは良い度胸だ。経済効果というのであれば、図書館で借り、それで気に入って他シリーズを含めて購入する読者の存在を無視する時点で経営者として無能。

昔から図書館はあった。古本リサイクルが問題だと思う。漫画やライトノベルはとりあえず目を通して読めばいいレベルで読者は考えてるから。昔は知識として本を買ったけどね。多種販売され内容も薄くなった。

そもそも文芸が売れないのは作品もそうだが構造的に古すぎる。中間マージンどれだけ取ってんのよって話で、業界の改革してから言え、と。

全くその通り。二度読まない本が大半。物書きで食えるなどあり得ない。

問題は貸出数を図書館の業績として税金の有効利用の評価にした事、文庫ばかりで学術書の無い図書館こそ無駄

この下劣な会社が運営する下劣な文学賞をありがたがってる層って、図書館を圧迫してる層とかなり重複してるだろ、きっと。